ブログトップ

井手晴海の『ときめきギャラリー』

投手とは・・。

昨日の試合は最後までベンチで居座っておった。

なにしろ先発の榎戸さんがスイスイと投げてうまく抑えていたからだ。
無理して代わることもなかった・・眺めていた。
リリーフの出番も最後にありそうだったが出ていく必要はなかった・・。

投手とは不思議なものでマウンドに立たなければだんだん「自信」を無くしていく。
それこそ、自分はダメなんじゃないか?
今度は打たれてしまうんじゃないか・・?
ストライクが入らないんじゃないか・・?
などと余計な考えばかりが浮かんでしまうのだ。

投手にとってはマウンドで、1アウト、2アウト・・無失点と抑えていくことが自信になる。
完封・・完投がなによりの自信の元。
それができない投手は、投手ではなくなるのだ。

投手にとって1番大事なものは「自信」以外の何物でもない。
マウンドに立って試合を支配して勝利を得てこそ投手なんだ。
[PR]
by ide21 | 2004-10-25 09:49 | Comments(0)